NEWS

GLASS GILDING WORKSHOP Next Stage.

[GLASS GILDING WORKSHOP Next Stage.]
2023年1月、2月の開催日を更新しました。

コロナウイルス感染拡大防止の対策を十分考慮の上
開催させて頂いております。
参加ご希望の方は下記詳細をご確認の上ご連絡下さいませ。

BACK AND FORTH SIGNS.CO.
"GLASS GILDING WORKSHOP Next Stage."
開催のお知らせです。

これまで行ってきた
ゴールドリーフをガラスの板に施工する
"グラスギルディング"のワークショップの内容を踏まえ
更に技術的に踏み込んだ内容で開催いたします。

対象は、全くの未経験者から
サインペイント、グラスギルディングの経験がある方まで様々です。

今回から施工して頂くデザインを一新、
様々な素材と技法を使ってグラスサインを仕上げて頂きます。

※試薬を使用する工程が含まれます。
(保護衣服、グローブ、保護マスクを着用しての作業になります)
こちらの工程は安全データシートに沿って作業を進めていきます。

●新着開催日
※2023.01.27(FRI),28(SAT),29(SUN) 参加者募集中
※2023.02.24(FRI),25(SAT),26(SUN) 参加者募集中

●ワークショップ内容
・Water Gilding
・Acid etching
・Oil Gilding
・Brush Blending
・Marbling (Oil based)
・Abalone in lay
・Explain the tool
・Questions & Answers
※講習内容以外の技術的な質問にもお答えいたします。

グラスサインの基本製作過程と様々なテクニックを
実際に製作しながらわかり易く説明させて頂きます。
グラスギルディングの製作過程は工程が多く、
時間もかかりますので、しっかり理解して頂く為にも
講師が十分余裕を持って教えれるように、
極少人数制で開催させて頂く事にしております。
製作過程や材料の知識を取得して頂き、
今後の作品制作にお役立て頂ければと思います。

グラスサインに興味のある方、
是非この機会にご参加下さいませ。

※一部試薬を使用する工程が含まれます。
安全データシートに基づき作業を進めていきます。

ワークショップは3日間通しの開催となります。
※1日約6時間程度、3日で約18時間程度の講習。
(10:30~ 昼休憩1時間~終了時まで)

定員に達し次第参加受付終了とさせて頂きます。

持ち物:筆記用具、エプロン(必要な方)
経験のある方はご自身の道具。
飲み物等。
※当日は汚れてもいい服装でお越し下さい。

期間内で作品を一つ製作頂きます。
完成作品は十分乾燥後、郵送させて頂きます。
(着払い:ヤマト運輸)

●ワークショップ参加費:¥240,000
(講習費、材料費、昼食代、諸経費全て含まれます)
参加費は申し込みの際に先払いとなります。

●応募方法
backandforthsignscoのインスタグラムのDMもしくは
[email protected]までメールにて
お申し込みお願い致します。
お申し込みの際、"ワークショップ参加希望"とお書き頂き
・お名前、・ご住所、・電話番号、
・参加ご希望の開催日をご明記下さい。
ご連絡頂いた方から順に返信で参加費のお振込先を
お知らせさせて頂きます。
指定の口座に参加費をお振込頂いた時点で
お申し込み完了とさせて頂きます。
※ご参加決定は参加費お支払い完了の先着順とさせて頂きます。

お申し込み完了後、
当日の会場の詳細やその他の内容を
紙面の郵送にてご連絡させて頂きます。

※遠方から京都までお越しの方に関しましては、
宿泊施設の確保はご自身でお願い致します。

その他質問等ございましたら、
[email protected]までメールにてお問合せ下さい。

皆さんのご参加お待ちしております。

BACK AND FORTH SIGNS.CO.